TOP > 沿革

沿革- history -

沿革

昭和25年10月 大阪市生野区猪飼野町に中山鉄工㈱を創業
昭和26年4月 大阪市東成区中本町に工場移転
昭和32年12月 家庭用ミシン上軸・下軸のJIS表示許可工場となる
昭和34年12月 東大阪市柏田に本社工場を移転
昭和37年11月 中小企業長官賞受賞
昭和45年7月 鳥取県東伯郡三朝町神倉へ工場進出
昭和46年10月 鳥取県東伯郡三朝町穴鴨へ第二次工場進出
昭和46年10月 中山精工株式会社と改称
昭和48年11月

岡山県英田郡作東町に岡山中山精工㈱を設立

昭和51年10月

本社ビル及び工場を現在地に建設
同じく鳥取県倉吉市に倉吉工場を建設

昭和58年12月 倉吉工場を拡張、三朝工場を吸収、鳥取工場(A棟、B棟)と改称
昭和60年12月 鳥取工場 三菱電機㈱名古屋製作所 第7次QCモデル工場認定
昭和62年12月 鳥取県倉吉市に鳥取第二工場(C棟)を建設
昭和63年8月 鳥取第二工場(D棟)増棟
昭和63年12月 鳥取工場(E棟)建設
平成1年4月 倉吉市厳城に分工場(G棟)を開所
平成1年9月 鳥取工場(FⅠ・FⅡ棟)建設
平成2年9月 鳥取工場(FⅡ棟)増床
平成3年4月 鳥取工場(CA棟)建設
平成4年7月 IM部門 三菱電機㈱名古屋製作所 第15次QCモデル工場認定
平成6年1月 神倉工場を吸収集約
平成9年3月 RA部門 松下電器コンプレッサー(事)よりNew QIG(ISO9002レベル)取得
平成9年4月 鳥取第二工場(CD棟)増改築
平成12年9月 ISO9002認証取得(LRQA)
平成15年9月 ISO9001認証取得(LRQA)
平成16年3月 ISO14001認証取得(LRQA)
平成17年4月 東伯郡大栄町に分工場を開所 カーエアコン、ローターシャフト部門を移設
平成18年9月

フィリピンのスービックテクノパークに 

NAKAYAMA PRECISION INDUSTRIES INCORPRETEDを設立

平成22年5月 EV向けカーエアコンシャフトラインをB棟に設置
平成25年2月 三菱機電機㈱名古屋製作所新城工場によりサーボモータシャフトライン受入
平成26年7月

フィリピンのスービックゲートウェイパークに 

NAKAYAMA PRECISION INDUSTRIES INCORPRETEDを移転

お問い合わせフォームはこちら